カナガンドッグフードをメインに、その他ドッグフードの個人的評価も付けたいと思います。

カナガンドッグフードはトイプードルに与えてもいいの!?

グレインフリーで今現在日本国内で売られているドッグフードの中でも、最高レベルの品質を誇るカナガンドッグフード。

今回はトイプードルに与えても大丈夫なのか?

そういった記事内容となっております。

rapture_20160416131414

 

カナガンドッグフードの対応犬種は?

 

カナガンドッグフードは全犬種に対応しています。

 

なのでトイプードルにも与える事が可能なんですね。

そして気になる対象年齢ですが、これも全年齢に対応しています。

 

なので子犬の内からカナガン生活を与える事が可能になってきます。

 

子犬のうちから健康的な食生活を与えると、本当に長生きに繋がってきますのでそれだけ食生活って大事なんですよ^^

 

トイプードルが抱えている弱点

これはカナガンと直接関係があるわけではありませんが、トイプードルを飼う際に気をつけたい事があります。

 

それは関節炎を引き起こしやすいです。

トイプードルですから、きっと室内で飼われると思います。

 

室内犬って、めちゃくちゃ関節炎になりやすいんですね。

理由はさまざまですが、代表的なのが

 

1、運動不足

2、高低差のある部屋

3、床がフローリング

です。

 

rapture_20160418175226

 

特にトイプードルにとって地獄なのが3番の床がフローリングです。

床がフローリングだと、犬は足をかなり滑らせてしまいます。

 

なので歩くたびに足で踏ん張る事ができず、高確率で関節炎に陥ります。

youtube動画などでも、関節炎になったトイプードルの末路も上がっていますので、決して軽視せずに改善してください。

 

トイプードルは関節炎になりますと、まともに歩く事も出来なくなります

 

手術して直しても、環境が地獄なのでいつまでたっても完治しないというケースも多いって聞きます。

そういうのって飼い主さんが本当の原因を知らないからなんですね。

 

手術して歩けるようになっても環境が最悪だからまた関節炎を引き起こす。

本当に地獄ですよ・・・

 

絶対にカーペットなりじゅうたんを敷くようにしましょう。

 

トップページ